はつらつ堂[しじみん]のレビュー…唯一悪いところと最安値の情報も!

[しじみん]を飲んでみた私の口コミ!

こんにちは、今日はシジミサプリ[しじみん]のレビューをお届けします。

[しじみん]にご興味をお持ちの方は、どうぞ1つの意見として参考にしてみてください。

★☆★ 私が[しじみん]を飲むようになった理由! ★☆★

シジミの貝殻まで丸ごと凝縮したサプリが、憂鬱さを残すことなく、朝からシャキッとする助けになる[しじみん]です。

私が[しじみん]を飲むようになったのは、疲れを残さず、朝からパワフルに活動をしたいと思ったためで、サプリは手軽な手段でした。

サプリになっている[しじみん]であれば、医療機関で処方をされるお薬ではないため、飲む量やタイミングに厳しい制限もありません。

水やぬるま湯と飲むだけでよいですし、これまでのあらゆる対策とは異なり、簡単摂取だけのスッキリ対策と言えます。


~[しじみん]を飲み始める前の話~

これまでも飲酒に対しての対処方法がなかったわけではないですし、健康や美容のために何もしてこなかったわけでもありません。

もともとさほどお酒に強いわけではなく、自宅で晩酌もする方ではないものの、大人のお付き合いには、お酒は避けることができません。

そして翌日に響かないよう、徹底した自己管理も必要となります。

[しじみん]を飲み始める前に、今まで試した肝臓機能対策として、出来るだけ毎日たくさんの緑茶を飲んだり、忙しい朝でも朝食は必ず食べるようにしてみました。

緑茶を大量に飲むと利尿作用が強くなりますし、食欲のない朝に食事は、けっこう負担になったりしました また1杯お酒を飲んだら、次にコップ1杯のお水を飲むことも実践してみました。

しかし飲酒時に水を飲むのは、お腹がいっぱいになってしまいます。

他にはお酒を飲む前に、少しでもお腹に何か食べ物を入れるようにして、空っぽの胃袋にアルコールを入れないようにしてもみました。

胃壁へ対するアルコールの刺激を、食べ物を入れることで和らげようとしたのです。

でも翌朝がスッキリするかというと、そうでもないことがわかりました。

だったらということで、シジミを使ったサプリも試してみました。

こんな感じであらゆる手段を実践してみましたが、思うような肝臓機能ケアになっている気がしなかったのです。

そんな時に、お酒の席で一緒になった取引先の方に教えてもらったのが[しじみん]でした。

ネットでもけっこう話題になってるし、飲むだけで肝臓ケアになると口コミでの評判もいいので、あなたも飲んでみれば…と勧められたのです。

★☆★ [しじみん]の特徴や成分を詳しく調べてみた! ★☆★

早速次の日、[しじみん]について詳しく調べてみました。

世の中には多数のシジミサプリが市販されていますが、[しじみん]には他にはない特徴がいくつもあったんですね。

まずはその人気の高さ。

ちょうど1年前のシジミサプリメントにおける日本トレンドマップの調査によると、飲んだ次の日にスッキリした人が選ぶ人気ランキングで、なんと堂々1位を獲得していました。

対象は20歳~60歳の男女302名を対象にしたアンケートです。

やはり1位に輝く人気があるのはそれなりの理由があって、まず原料になっているのは青森県十三湖産ブランドシジミでした。

このブランドシジミの栄養価は非常に高く、一般的なシジミに比べたら10倍から25倍。

さらに3回も濃縮をさせたシジミエキス使用で、まさに実感力が違うといった感じでした。


それから[しじみん]はシジミと言えば定番成分のオルニチンも配合されていますがが、[しじみん]含有のオルニチンは、国産しじみ由来100%と贅沢に含まれていました。

肝機能を保護してくれるオルニチンは、脂肪肝対策や胆汁の分泌を促してコレステロールを調整したり、肝臓全体の働き活性化するので肝疲労をはじめ、全身疲労の軽減にもなる優れものです。

年に一度はやってくる、会社での健康診断の数値対策にもなります。

そしてなにより[しじみん]にしかないこだわり成分が、新健康成分カルサイトです。

貝殻を特殊法で焼いて砕いた粉末で、シジミ貝殻の有効利用として肝機能改善に着目して開発されました。

シジミの貝殻はこれまで利用価値が無いとされ、貝殻部分は産業廃棄物処理されてきたそうです。

ところが10年ほど前、国立大医学部が動物実験により、肝機能、中性脂肪、コレステロール、免疫力の改善サポートがあることが確認されたんだとか。

以来、特許製法を確立し、サプリとして商品化することに成功したと言います。

またカルサイトはカルシウム本来の役割も担うため、肝機能サポートだけにとどまらない“新感覚の多機能カルシウム”として注目を集めているそうです。

他にもグリコーゲンやビタミンEにナイアシンなど多くの栄養が含まれますし、食事からの摂取では不足しやすい食物繊維や、生活習慣おきになる人の味方、ポリフェノールも含まれています。

もちろん生産体制にも万全を期していて、安心や安全、品質に徹底的にこだわり、発売9年目にして累計販売個数は80万パック、リピート率90%以上と、多くの支持を集めていたのが[しじみん]でした。

★☆★ [しじみん]の評判はどんな感じ…口コミを調べてみた! ★☆★

お酒を飲む人だけではなく、普段から肝臓を労わる人や、健康や美容に関心がある人も飲んでいる、[しじみん]の口コミを調べてみました。

成分的にみると、とても信用できそうなサプリだったので、良い口コミがサクサクと出てきました。


「サラリーマンで飲み会が断れない日々の中で、飲むだけでいいサプリのしじみんは、肝臓を保護するお助け役です。」


「断りたいけれども、ビジネスで飲み会は断れませんが、暴飲暴食にならないよう気を付けてしじみんを飲むようになってから、肝機能保護機能に役立っていることを感じます。」


といった実感をする声も多く、二日酔いで朝が辛いといった症状が軽減したり、原材料のシジミは栄養価が高いことから、健康や美容に効果を実感する声も少なくはありませんでした。

でも一方で、悪い口コミをチェックしてみると、飲酒の機会にサプリを飲んだものの、あまり効果を実感できなかったという声もありました。

やはり、あくまでもサプリは健康食品であり、肝機能のサポート役でもあるため、医薬品のようなに、ほぼ全員に短時間に効果があるとは言い切れません。

穏やかに体に働きかける優しい成分となっているので、飲み続けることで健やかな状態へと導きます。

ですので人によって効果が現れるまでの時間は様々であります。

また[しじみん]がいくら肝臓ケアにも良いとはいっても、手助けになる成分を上回るほど、大量のお酒を連日飲んでいては、持ち前の成分の効果を存分に発揮できないでしょう。

そう思いながら、いずれにしても[しじみん]は良い口コミの方が断然多かったので試す価値があると判断し、注文してみたのです。

★☆★ [しじみん]を飲んでみた! ★☆★

貝殻の部分まで丸ごと凝縮をして仕上げている、サプリの[しじみん]はすぐに届きました。

パッケージのデザインはまさに、お味噌汁などで見るような黒々としたしじみの写真で、なんだか元気をもらえそうな感じでした。

開封をしてみるとグレーがかった穏やかな色合いのサプリで、飲みやすい丸みを帯びた形状でした。

使用しているのは国産大和シジミという質の良いものですが、貝はイメージ的に生臭さが気になります。

やっぱり[しじみん]サプリなので癖のある嫌な匂いなどはなく、サイズも小っちゃい大きさいなのでとても飲みやすかったです。

[しじみん]の実感を高める効果的な飲み方として、1日の摂取量の目安は6粒から8粒です。

水やぬるま湯と一緒に飲むのが飲む時の基本ですので、皆さんも決してコーヒーやお茶などのカフェイン飲料や、砂糖たっぷりのジュース類とか一緒に飲むようなことはないようにしましょう。

[しじみん]は処方薬ではありませんので、特に飲む時間帯や量に厳しい決まりはありません。

人それぞれの生活のサイクルがあるので、生活習慣に合わせて取り入れることができます。

取り入れ方は飲む人次第ですから、1日のうちでベストな時に飲むようにすることです。

ただ、飲み忘れることがないように、飲むタイミングを決めておくのがいいと思います。

私は毎晩の就寝前の習慣として、気分の良い朝を迎えるために、[しじみん]を6粒飲むようにしています。

深夜は成長ホルモンも分泌されますし、良い成分も体内へ行き渡りやすくなると考えてです。

また、仕事などを頑張った夜であれば、翌朝に疲れを残さないように、少し多めの8粒飲んでも構ないということだったので、私もそうしています。

それからお付き合いで飲酒や食事をする前であれば、備えとして6粒ほどを飲んでおくようにしています。

お守り代わりの意味を含めて飲んでおくことで、みんなとの会話も食事も楽しめることができますよ。

★☆★ [しじみん]…私の評価! ★☆★

良いところ!

肝臓機能ケアのサプリ[しじみん]の良いところは、なんといっても場所や時間を気にすることなく、飲むだけでよいという点です。

実際に飲んでみて、ここは良いところと思ったことは、継続をして飲み続けていると、朝に疲れを残さなくなったことで、これは大きな収穫でした。

ビジネスシーンでの飲み会を断ることができなくて、でも健康の管理も万全にしなくてはいけない悩みを抱えていたので、朝スッキリと起きられるようになったのは良かったです。


悪いところ!

[しじみん]のサプリの悪いところは、飲んですぐに効果を実感できないことです。

考えてみれば当然ですが、[しじみん]はあくまで健康食品ですので、続けていくことが効果を最大限に発揮するコツと言えます。

それともう1つ、まだ飲み始めたばっかりの頃だったのですが、接待の前に倍の12錠飲んだんですね。

そしたらその夜、お酒飲んでる最中にお腹がユルユルになってしまって、何度もトイレに行く羽目に。

ですのでそれ以来、1回に飲む量はせいぜい8錠までに抑えてます。


満足度!

 4.5点

[しじみん]の満足度は星5つ満点中、4.5点ですが0.5点足らなかった理由は、悪いところで書いた部分です。 それ以外は大満足って感じです。 とにかく朝もスッキリ起きられるようになったので、自己管理もやりやすくなりました。 今まで次の日は接待かあ~って思うと憂鬱な時もあったのですが、今では全然問題ありません。 [しじみん]に出会えて本当に良かったです♪

★☆★ [しじみん]の最安値情報! ★☆★

では最後に、私も利用させていただいた[しじみん]が最安値で購入できるキャンペーンサイトをご紹介して終わりにしますね……

しじみん一番の最安値『WEB注文限定キャンペーン』…詳細はコチラ

≪しじみんの原材料≫
ヤマトシジミ貝殻末、澱粉、還元麦芽糖水飴、ヤマトシジミエキス末、デキストリン、ツルアラメ抽出物、ショ糖脂肪酸エステル、酸味料(リンゴ酸、クエン酸)


■LINK■